東京の薬剤部長求人

薬剤部長求人TOP >> 地域別 >> 東京の薬剤部長求人

東京の薬剤部長求人

薬剤部長の求人は地位の高いポストのため、全国的に見ても求人の数は多くはありません。東京はその中でも、日本の中心部ということで、求人の数としては比較的多くある状態になっています。ただし、レベルとしてはとても高く、日本の中心部で患者さんも非常に多い病院での薬剤部長を勤めることになるため、高度な知識と経験が必要になり、その倍率も高くなっています。全国各地から、スキルに自信のある方が応募してくるため、ハイレベルな競争となっています。

収入面でも高めの水準になっており、1000万円前後という水準になっています。他の地域では800万円ほどからの所もあるため、忙しい職場という状況が反映された額になっています。職種で見ると、製薬会社の研究職の薬剤部長となると、1000万円を超える職場もあります。また、大きな規模の病院も、東京の病院は非常に忙しくなるため、高めの水準になることが多いです。

スキルや経験は職場によっても異なりますが、応募してくる方もかなり多いことが予想されます。そのため、他の方とは異なる、自分のアピールできるポイントは何なのかということを良く考えて、それを伝えられるようにしておきましょう。また、募集が始まっても、応募する方も多いため、かなり早い段階で締め切られてしまうことも考えられます。そのため、応募したいと思った求人があったら、なるべく早く検討し、応募するようにしましょう。

仕事の内容としては、病院は各職場来院する患者さんも多く、それに対応する薬剤師も業務に追われています。そこで発生する様々なことについて、薬剤部長は判断を下す必要があり、また、先端的な医療を行っている職場もあるため、そうした研究的な業務を行う場合もあります。製薬会社も東京を拠点にしている所も多く、高度な知識や経験が必要になる仕事も多くあります。責任が伴い、大変なこともありますが、その分やりがいも大きく、大きな仕事ができるのが特徴です。

まずは転職サイトで、様々な求人をチェックすることをお勧めします。東京はやはり求人数も豊富なので、複数のサイトを併用することで、さらに色々な求人をチェックすることができます。また、転職サイトに登録すると、担当のアドバイザーという方が付いてくれますが、この方から求人の紹介を受けることができます。高い経験を持った方にはハイクラス用の非公開求人を紹介してもらえる場合もあるため、まずは登録して聞いてみるのもお勧めです。

薬剤部長の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤部長求人ランキング【※人気No.1サイトはココだ!】 All Rights Reserved.