宮城(仙台など)の薬剤部長求人

薬剤部長求人TOP >> 地域別 >> 宮城(仙台など)の薬剤部長求人

宮城(仙台など)の薬剤部長求人

薬剤部長の求人はポスト的にかなり高い地位の職種になるため、数としてはあまり多くはありません。その中でも、宮城県での薬剤部長の求人は多い傾向にあります。東北地方で起こった大規模な震災で、宮城県を含めた東北地方は、大きなダメージを負っています。現在も復興は進められており、ある程度の期間が過ぎた今、病院も再建されて、徐々に以前の環境を取り戻しつつありますが、宮城県を離れて行ってしまった方も多く、薬剤部長やその他重要なポストを担える方を積極的に募集しているのが現状です。

そのため、「実力のある方にはぜひ来てほしい」という職場も多くあります。スキルや能力が足りていれば、採用の窓口は広めと言えます。条件面は求人募集に額面が記載されていますが、多少の条件を飲んでも来てほしいという職場もあります。宮城県での仕事は、収入面の他にも、東北地方の医療に貢献するという使命感ややりがいが大切なポイントになってきますが、収入も大きなポイントのため、転職先とも相談をして、決めるようにしましょう。

具体的な数字だと、薬剤部長の年収はおおよそ800万円から1000万円となっています。これは職場や経験年数などによっても異なります。製薬会社の研究職などは高めになりやすいため、より高い収入を目指したい方にはお勧めです。また、大きな規模の病院でも年収は高くなりやすくなっています。病院は特に、宮城県の医療活動に直接貢献できるため、他県からの応募も比較的ある状況です。

地域としては、やはり県庁の仙台市を中心に多くなっています。再建されている病院も仙台市は多く、薬剤部長の求人も定期的にあります。住みやすさの面でも仙台市は良い所なので、引っ越しできる方は視野にいるのもお勧めです。現在宮城県は、日本国内で見ても、一番活気がある地域と言えます。復興に向けて地域の方が協力して仕事をしており、前向きに頑張ろうという熱意を感じることができるため、もともと責任が大きく、その分やりがいがある薬剤部長の求人も、さらにやりがいを持って取り組むことができる地域です。

まずは転職サイトで求人情報をチェックして、自分の希望に沿うものがあるかどうかをチェックしていきましょう。また、転職サイトでは求人の紹介や、様々なサポートをしてくれるアドバイザーの方が担当として付いてくれるため、宮城県の転職事情などの情報を聞いてみると、より具体的に検討することができます。

薬剤部長の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤部長求人ランキング【※人気No.1サイトはココだ!】 All Rights Reserved.