兵庫(神戸など)の薬剤部長求人

薬剤部長求人TOP >> 地域別 >> 兵庫(神戸など)の薬剤部長求人

兵庫(神戸など)の薬剤部長求人

薬剤部長の求人は全国的に募集されていますが、数としてはやはり一般職よりも少ない傾向にあります。高い地位の職種となるため、就ける方は限られており、求人として募集される量も、それほど多くはありません。兵庫県はその中でも、比較的薬剤部長の求人が多い地域です。兵庫県には東京、大阪、横浜、福岡、名古屋、などに次いで、大きな都市として知られる神戸を中心として、病院や医療関連施設、製薬メーカーなどが多くあり、それに伴い薬剤師、薬剤部長の求人も定期的に募集されています。

求人の傾向としては、東京や大阪などの大都市に比べると、競争が激しくなく、比較的転職はしやすい地域と言えます。東京や大阪は、求人の量に比べて応募する方も多く、それに合わせて応募する方に求められる経験やスキルも高度なレベルが求められ、窓口は非常に狭き門となっていますが、兵庫県の求人はそれと比べると、比較的落ち着いており、転職の窓口としても可能性は十分にある地域となっています。

収入面では、職場にもよりますが、例えば、製薬メーカーの薬剤部長職では年収ベースで900万円前後となっており、東京や大阪に比べると、多少は下がる傾向にありますが、全国的に見ると十分高い水準と言えます。また、大きな規模の病院での薬剤部長の求人も同レベルとなっており、採用の窓口は広がり、収入面は東京や大阪と比べても遜色ないと言える水準のため、引っ越しが可能な方は候補として検討するのがお勧めの地域です。

神戸市を中心に、高度な医療技術の研究も盛んに行われており、薬剤部長の仕事は、基本は薬剤師のマネジメント業務がメインとなりますが、大規模な病院などでは、研究の業務に携わることもあります。また、製薬メーカーの薬剤部長の仕事は、研究テーマ全体をマネジメントする立場となるため、高いレベルの知識や経験が必要となります。責任ある立場にはなりますが、その分やりがいも十分にあり、チャレンジのしがいのある仕事になっています。

こうした求人をチェックするには、転職サイトに登録するのがお勧めです。最近は転職サイトも様々なサービスが登場してきており、薬剤師に特化した転職サイトもあります。こうしたサイトでは、薬剤師の求人も豊富に揃っており、薬剤部長の求人も比較的掲載されやすくなっています。また、転職サイトに登録すると、アドバイザーの方が付いてくれますが、この方から、非公開求人という限定性の高い求人を提案してもらえることもあります。

薬剤部長の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤部長求人ランキング【※人気No.1サイトはココだ!】 All Rights Reserved.