愛知(名古屋など)の薬剤部長求人

薬剤部長求人TOP >> 地域別 >> 愛知(名古屋など)の薬剤部長求人

愛知(名古屋など)の薬剤部長求人

薬剤部長の求人は全国的にありますが、その数は他の職と比べてポスト的な関係で、あまり多くはない求人です。その中でも愛知県は、その求人数が比較的多めにある地域です。東京、大阪、横浜に次いで、大きな都市となる名古屋では、病院や医療関連施設も多く、薬剤部長が仕事ができる職場が多くあります。また、東京や大阪では、薬剤部長の求人で求められる経験やスキルのレベルも、かなり高いレベルが求められますが、名古屋はそれよりは少し落ち着いており、働きやすい地域とも言えます。競争率も、ある程度高めではありますが、やはり上記の都心部に比べれば落ち着いている部分もあり、転職はしやすいと言えます。

収入のレベルは比較的高めで、800〜1000万円の間となっています。求人によってもその平均水準は異なり、大手の製薬メーカーの研究開発の薬剤部長であれば、1000万円に届くケースもあり、大規模の総合病院などの薬剤部長などでも900万円ほどと、高めの水準になっています。収入の水準では東京、大阪に引けを取らないレベルなので、狙い目の地域とも言えます。引っ越しを視野に入れて検討できる方は候補として考えると良いでしょう。

場所としては名古屋市を中心に多くなっています。薬剤部長を置く必要がある病院は、名古屋市がやはり多く、その他の地域は少なめになっています。他の地域では薬剤部長にあたる職として、管理薬剤師が設けられており、年収としては700万円前後という水準が平均となっていますが、こちらは郊外の町での勤務となるため、比較的落ち着いて働きやすい環境が整っています。自分の持っているスキルとも相談して、良さそうだと感じれば、郊外で検討するのも良い選択肢と言えるでしょう。また、求人倍率もそれほど高くなることがないため、転職もしやすくなります。

仕事の内容は、名古屋市内の大規模病院での薬剤部長の仕事の場合、薬剤師の管理業務の他に、先端的な研究を行っている病院も多いため、その研究に携わるような業務を行うこともあります。より大きなステージでやりがいを持って仕事に取り組むことができます。郊外の管理薬剤師としての仕事であれば、薬剤師の管理業務がメインとなり、落ち着いて働きやすいというメリットがあります。

こうした求人をチェックする際には、転職サイトに登録するのがお勧めです。最近では様々な転職サイトが登場してきており、薬剤師専門の転職サイトも登場しています。こうしたサイトでは、薬剤部長含めて、薬剤師関連の求人が豊富なため、複数のサイトに登録をしておくと、あなたに適した求人がより見つかりやすくなります。

薬剤部長の薬剤師求人多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤部長求人ランキング【※人気No.1サイトはココだ!】 All Rights Reserved.